2019年3月某日、北海道から茨城へ

茨城遠征2日目です。

予想最高気温は19℃
風もそれほど強くない予報でした

成田市のホテルから高速を使用しないで1時間ぐらいと予想

久しぶりにまともな気候でゴルフできるはず

ということで、スタート前に練習するつもりで1時間前到着目標で出発

1日目はこちら↓
2019年茨城遠征1日目セントラルゴルフクラブNEWコース&大衆肉料理大幸
1-1風もなくゴルフ日和
風もなくゴルフ日和

目次

渋滞にはまった

すっかり忘れていたことにこの日は平日

お仕事などの車で交通量多め
ところどころ渋滞にはまり
コンビニに寄ったりしているうちに
スタート1時間前はとっくに過ぎてしまいました。

そのうち30分前到着もあやしくなり焦りました。

なんとか30分前に到着したのですが、
ショットの練習はできず、
パターを2~3球転がしただけでスタート

平日は1時間半かかる!
多分また来るのでその時のためにメモ

レギュラーティーは何色?

昨日に引き続きもちろんレギュラーティー(白)から

今回の茨城遠征は練習

いいスコアは出したいけれど
芝の上からたくさん打ちたい。

レディースティー(赤)だとウッド、ユーティリティの出番がほぼなく
使わないのでかなり下手
なので練習です。
2-1薄曇りだけど暖かい
薄曇りだけど暖かい

後から知ったのですが、
レギュラーティーからやったつもりだったのですが
白はフロントティーとのこと。

青がレギュラーティーでした。

レギュラー(青)
Aグリーン6725
Bグリーン6620

フロント1(白)
A 6353
B 6248←ここからやった

フロント(?)
A 5957
B 5849

レディース(赤)
A 5123
B 5015

ラウンド(前半)の記録

少し雲が多いもののまあまあのお天気
上着も脱ぎました。

スタートは10分遅れぐらい。

待ち時間多いなあと思いましたが
終わってみるとハーフ2時間半
思ったほど時間かかっていませんでした。

前半IN振り返り

10番PAR5 482yard

打ち上げだけどまっすぐで広々しています。
スタートホールがこういうの、いいですよね。

ティーグランドのすぐ前に川ありですが
さすがにもうそこには入れるようなことはしません。

1打目
無事に超えたはいいものの
右の林へ打ち込みました

2打目
ユーティリティで軽く出すだけのつもりがナイスショットで残り100yd

3打目
当たりは悪くなかったのですが少し右に出て、グリーンの右に外しました

もーそこから先のことは聞かないでと言った感じ
アプローチ、パターが下手すぎ
最後1mのパットを外して3パット

12番PAR3 183yard

池越えのショート
絶対ショートはしたくない。

エッジまで150yardぐらいピンは奥

グリーンに直接オンすると止まりません。

ユーティリティの飛距離アップにビックリ
4Uキャリーで150yard打てるようになってる
グリーンをオーバーしました。

その先は聞かないで
ほんとこの日は特別アプローチとパターが下手

14番PAR4 336yard

それほど長くないミドル
そろそろパー取れるかなと期待

ティーショットもまずまずフェアウェイキープ
残りアイアンで狙える距離でさらに期待は高まります。

2打目アイアンは、
なんと右奥、それもAグリーンの右奥のバンカーにIN

今日はBグリーンの日
もう方向も距離も色々間違ってる。

でもまだパーのチャンスはあると思ってボールのところ行ってみると
バンカーのフチでバックスイングしづらい位置

それでも落ち着いて打つとピン1mほどのところへ

ボーケイウェッジ大活躍
スピンは全く効かなかったけれどいいところで止まりました。

で、再びその先は聞かないで
なぜかこの1mのパットが入らずボギー

この日はこの先もパットが入らない。

13番PAR4 370yard

Bグリーン?は右側でティーイングエリアからは見えません。

フェアウェイが右に傾いているように見えたので
少し左側に打ちたいなあと思ったのですが

真ん中に打ってしまい右に転がり右ラフへ

行ってみると目の前に大きな木があり
グリーンを狙うにはぼぼ木越えが必要
3-1木に阻まれた
木に阻まれた

打ち上げ入れてエッジまでギリギリ9番アイアンで行けそうな距離
チャレンジしました。

結果は木に阻まれグリーン手前のバンカーにイン
ラフだったし仕方ないですね。判断ミス。

16番PAR3 140yard

少し打ち上げのショート
数少ない記憶に残っているホール

なぜ残っているかというと
コースの右が畑だから

アイアンが飛んでいたので
ティーショットはアイアンで打ちました。

また右に出てグリーン手前50cmのところに当たってまたバン入

深さのあるバンカーでしたが
出せればそれでOK
寄らなくても仕方ないって思って打ったら

見事にピン1mへ。まぐれだけど。

ボーケイ56°買ってよかった。
ちなみにこの時もスピンはかかりませんでした。

ここで入れば今日初のパー
なのにしっかりと打ちきれずショート
1mをショートするってどんだけ下手クソ。
3-2昼には晴れました
昼には晴れました

ごはん

ハーフ終了後、お昼休憩1時間

北海道のゴルフ場はぼぼスループレーなので
このハーフ休憩がとても苦手。

ごはん食べたらなんかもういいやって感じになりがち。

前半調子良いと後半必ずと言っていいほど崩れる
悪い時は?悪いまま復活できないのだけど。

あまり食べたくないなあと思っていたら
食欲もなくなって、一番量の少なそうなクリームパスタをオーダー。
4-1クリームパスタ
クリームパスタ

味は可もなく不可もなく
昔あったスープパスタなるものを思い出しました。

ラウンド(後半)の記録

後半はあまり覚えていないのです。

昼休憩は苦手

5-1後半は寒かった
後半は寒かった


7番でパーオンして1mを外してパーを逃したり。

ティーショット、ウッド、アイアンの飛距離UPはしたけれど、
方向が悪くてグリーンにオンできず

アプローチ、パターもイマイチな感じ

1mのパットは後半も入らず
ロングパットの距離感は悪くなかっただけに残念

成績

IN54-OUT55のトータル109
40パット
6-1スコアカード
スコアカード

6000yd超えの100切りは難しいのかな

この日の茨城県南部の最高気温は24℃

体感温度は21℃ぐらい
前半は風も弱くてゴルフ日和

後半は14時すぎぐらいから急に気温下がり
風も出てきて、寒かったです

前半も後半もハーフ2時間半
平日なのに時間かかりすぎなのではと思いましたが。
関東はこんなものなのでしょうかね。

夜ごはんは初いきなりステーキ

夜は中華でもと思って成田市内の
「鼎(KANAE)」という台湾料理店を目指して出かけました。
食べログ3.49、小籠包がおいしそう。

途中道を間違えて帰宅の渋滞にはまり
20分ぐらいで着くところ倍の時間かけて到着
なのにお店は貸切で入れませんでした、残念。

すでに2日連続でゴルフしていて疲れていたので
宿泊しているホテルで食べようということになり
帰途に着いたのですが
途中、目に入ったいきなりステーキに入ることに

実は初いきなりステーキ
和牛のステーキ、おいしかったです。

7-1初いきなりステーキ
初いきなりステーキ

それにしても2日連続で牛肉とは贅沢。

料金

平日セルフ☆昼食付☆2B割増なし7500円ぐらい


地図

「セントラルゴルフクラブ」


「いきなりステーキ成田飯仲店」


「鼎(KANAE)」入れなかったお店