2019年タイゴルフ合宿6日目はレムチャバンカントリークラブです。

2015年に1回ラウンドしたことがあります。
そのときの様子はこちら↓
タイ・パタヤのジャックニクラウス設計の名門ゴルフ場「レムチャバンカントリークラブ」でゴルフしました

ジャックニクラウス設計の27ホールの名門ゴルフ場です。

前回はCOURSE B(LAKE)とCOURSE C(VALLEY)を回りました。
REDから104でした。

今回唯一の高級ゴルフ場で楽しみにしていました。なのに。。。
0日の出前に到着
日の出前に到着
2019年12月時点の情報です。
1THB=3.8円で計算しています。

目次

ホテルからゴルフ場まで

ロビンソンシラチャ近くのホテルから45分ぐらい。

スタートが7時だったので、真っ暗なうちから出発
車は少ないかなと思っていたのですが、結構走っていました。
渋滞はなく、GoogleMapの到着予定時刻のとおりに到着。

ラウンド

練習場ありと聞いていましたが
スタート時間が早いので断念。

2-1.コース側からみたクラブハウス
コース側からみたクラブハウス

A→Bコースをラウンド

キャディは妙齢の女性。化粧が濃い。
カートの座席に置かれたでっかい化粧ポーチがじゃま。

2-2.スタート前練習グリーンの横
スタート前練習グリーンの横

スタート時にキャディにWHITEからやると言ったら
男のティーだと騒ぎだし、面倒だったのでREDからやることに。

2-3.Aコース1番
Aコース1番

Aコース1ホール目右ドッグレッグ
キャディが右OB、バンカー左に打てと
バンカーが近くに見えるので
どれぐらいと聞くと左だと

会話かみあってません。
何度か聞いてやっと180ヤードと判明。

コースがわからないのでとりあえず左に打ってみることに。

左に打つと突き抜けます。木がじゃまでグリーンが狙えません。

前のティーから打つ場合はバンカー右狙いが正解です。

そういうことで2ホール目からはWHITEからに変更。

2-4.Aコース2番から白ティー
Aコース2番から白ティー

英語が通じない
ユーティリティーの22°が通じない。。。

GPSウォッチは動作しているし
コース図も持っていたので
あきらめて自分で考えることに。

グリーンのラインも自分で読んだよ。

2-5.Aコース9番
Aコース9番

合宿中毎日だけど、ショットが曲がってよくバンカーに入る
バンカーが下手な日で全部2回ずつ

それでもなんとか耐えて後半の6ホール目
400ヤードのPAR4さらに池越えありの難関HC1のホール

2打目レイアップ、3打目池越えユーティリティーでグリーンオン
なんとかボギーで上がったところで力尽きました。

2-6.Bコース6番池越えがんばった
Bコース6番池越えがんばった

最終ホール、Bコース9番
右がコースなのに左と勘違いしていて動揺

2-7.Bコース9番ティーショット
Bコース9番ティーショット

このホールは全部右、
キャディさんがボール探しに来てくれなかった。

そして2打目3打目からグリーンが見えない。
2-8.Bコース9番木の後ろにグリーン
Bコース9番木の後ろにグリーン

残り3ホールガタガタと崩れ、ダボトリトリ、いっきに+8。
さずがに6日連続となると、体力がもたない。

キャディ、タムガーンマイ

キャディが自分で言ったんです。

途中寝たり。。。同伴者のキャディさん、
顔は笑ってたけど、実は怒ってた?

もちろんボールの行方なんて見てません。

同伴者さん、同伴者のキャディさんが私のボールを
探してくれているのに、カートに座ったまま動かない。

お値段高いコースでもこういうキャディいるんですね、残念でした。

2-9.キレイなコースでした
キレイなコースでした

ラウンド所要時間

スループレイで4時間15分
Bコースの方が時間かかりました。

待ち時間はほぼなしです。

コースが広いのに
カート乗り入れ不可
ちょっと辛かった。

キャディが毎回クラブを5~6本持って
ガチャガチャ言わせながらついていくるのが
なんとも言えない感じ。

2-10.池は効いてない
池は効いてない

お天気


気温24℃→32℃
風2~3m→4~5m

朝早かったので前半は涼しかったです。
後半は暑かった。
風が吹くと少し和らぐ感じ。

成績

Aコース、Bコースをラウンドしました。
WHITE 6,082yards
OUT44(16)、IN51(16)の95(32)でした。

グリーンは芽や傾斜で曲がる、そしてそこそこ速かったです。

知らないコースで自分でライン読んで32パットはがんばったと思います。

今合宿初の3パットなし。

もしかすると2019年初の3パットなしだったかもしれません(笑)

スコアカード


4-1.スコアカード<スコア>
スコアカード<スコア>

◆Black A:3456yards B:3419yards C:3619yards

◆Blue A:3316yards B:3262yards C:3456yards

◆White A:3050yards B:3032yards C:3255yards

◆Red A:2704yards B:2750yards C:3009yards

◆Yellow A:2319yards B:2407yards C:2708yards

ごはん

昼はビュッフェ

5-1.レストランの入り口
レストランの入り口

ビュッフェは380バーツ
日本円にして1,444円

その内容は、

まずはサラダ、種類が多い
ナッツやドライフルーツ、ドレッシングも種類豊富

5-2.野菜の種類豊富
野菜の種類豊富

中央の一番大きな什器はおかず
肉や魚、炒め物など。

5-3.お惣菜も種類豊富
お惣菜も種類豊富

通路側では麺類を作ってくれます。
出来立てが食べられるよ。

5-4.麺類は実演
麺類は実演

奥の通路側にはデザートがあります。

5-5.デザートもある
デザートもある

デザートは4種類

5-6.チョコロールと焼プリン
チョコロールと焼プリン

残りの2種類は

5-7.タロイモと煮豆
タロイモと煮豆

煮豆ってデザートなのか(?)

サラダの横にフルーツもあった。

5-8.フルーツ
フルーツ

とりあえずお食事
サラダとグリーンカレーと
ポテトサラダ、ポテトフライ、白身魚のフライ、コーンサラダ
5-9.ごはん
ごはん

とテンモンパン

5-10.テンモンパン必須
テンモンパン必須

食事もそこそこにしてデザートに着手

タロイモのデザート、ココナツミルクが甘い。
チョコロールがしょっぱくて不思議な味だった。

焼きプリン甘くなくておいしかった。
ちょっとかための食感も好き。

帰ろうとしたところ、お腹気持ち悪くなる。
テンモンパンにやられたかな(?)

アイス食べ忘れた。

5-11.アイスもある
アイスもある

ロッカールーム

前回来たときと変わらず

6-1.ロッカーの入口
ロッカーの入口

広々していてキレイに掃除もしてあり

6-2.ロッカールームも広い
ロッカールームも広い

シャワーヘッドも取り外せるもので文句なしです。

6-3.シャワールームも清潔
シャワールームも清潔

クラブハウス

大きな立派なクラブハウスです。迷子になりそう。

7-1.上の階がBAGDROP
上の階がBAGDROP

古いようで新しい。

7-2.レストランじゃないよ待合室
レストランじゃないよ待合室

プロショップが大きかった。

7-3.プロショップと受付
プロショップと受付

品揃えもよかったです。
タイトリスト、フットジョイのウェアを売ってました。
他にはタイのゴルフメーカーのウェアも。

何も買ってませんけれど。

ロッカーは下の階にあります。

7-4.下の階へ
下の階へ

なんか同じような風景

7-5.下の階、上と区別つかず
下の階、上と区別つかず

そしてコースへ

7-6.コースへの出入り口広い
コースへの出入り口広い

ゴルフ場からホテルまで

帰りも45分。渋滞なし。

運転は疲れるけど、
送迎がないと、気ラクでいいです。

料金

休日料金
グリーンフィー、キャディフィー、カート代
合計4,332THB(16,461円)
クレジットカード払い可です。

9-1.キャディフィーとカートフィー
キャディフィーとカートフィー

PSC(パタヤスポーツクラブ)料金
PSCの会員証出しました。
チェックしていたかどうかは不明。

9-2.タオルとミネラルウォーター付
タオルとミネラルウォーター付
タオルはおしぼりみたいな袋に入った濡れタオル、メンソール入りです。 目のまわりについたらやばそうなぐらいスースーします。
※1THB=3.8円(2019年12月現在)

地図


URL

https://www.laemchabanggolf.com/